ご挨拶

理事長・院長 星長 啓介

2011年に千葉県千葉市花見川区宮野木台に医療法人社団 順啓会 ほしなが耳鼻咽喉科を開設しました。
順天堂大学医学部卒業後、大学病院時代に関東近県様々な関連病院にて研鑽してきました。

その中でも特に千葉県への思い入れが強く、とても穏やかな地域の温かい人々と出会い、いつかこの地で開業し、地域医療に貢献したいと思っていました。
開業する地域への愛情こそが地域医療をする上での根幹だと思います。

耳鼻咽喉科は、赤ちゃんから高齢の方まで老若男女のすべてのライフステージの患者様が来られます。
めまい・耳鳴りなど内科的な治療から、耳・鼻・喉・頭頸部外科と外科手術まで行いテリトリーは広く専門の細分化が進んできました。

私は、特に鼻の日帰り手術を得意としており、小児から高齢者まで日帰り手術ができます(※)。
鼻の手術機器は、常に大学病院同等の最先端の医療機器の導入を目指しています。耳科手術は順天堂大学病院准教授の高田先生が専門に担当いたします。
喉頭癌など腫瘍性病変は早期発見し、高度な医療機関を迅速に紹介いたします。
耳鼻咽喉科以外の疾患に関しましても近隣の専門性の高い先生と医療連携を行い相互に連携をとり、患者様へ最適な医療提供を目指しております。

これからも、少しでも多くの地域の方々をはじめ、耳鼻咽喉科の疾患でお困りの患者様のお力になれるように医師、スタッフ一同、一層の努力する所存です。
当院でお力になれる病気でお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

  • 患者様の状態によっては手術適応でない方もおられますが、患者様の病気の状況などに適した治療のご提案をして参ります。

2023年8月15日に、テレビのニュースで放映された、ほしなが耳鼻咽喉科の鼻副鼻腔の日帰り手術の紹介です。

2018年11月3日テレビ放映スーパードクター:新鋭の手術機器を使用した耳鼻咽喉科、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎の低侵襲日帰り手術の特集です。

医療法人社団 順啓会 ほしなが耳鼻咽喉科
理事長・院長 星長 啓介

医師紹介

当院の取り組み

当院では少しでも待ち時間を快適に過ごしていただけます様に、こだわりをもっていろいろな工夫をしています。

  • 大人と小児の待合室を分離
  • ウィルス感染症予防対策をした院内
  • 清潔な待合スペース・お手洗い
  • 空気清浄機の設置
  • 無料Wi-Fi
  • ウォーターサーバー設置
  • 4Kテレビによる環境映像
  • 院内iPad貸出
  • キッズルームシアターシステム
  • クリニック来院用のWEB順番予約
  • 外出しても診療順番が分かるシステム
  • 処方箋郵送

など

また、WEB対応が難しい高齢の患者様には当院受付での直接のご予約やお電話でのご予約にも対応しております。

他に、当院独自の取り組みとして経過観察や検査の結果説明など再診で診察の時間のかからない患者様は導線を分けて優先的に診察をしております。
薬の処方に関しても、花粉症など既に治療方針が定まっている方へは、なるべく通院回数を減らせる様、長期処方を行うなど患者様へのご負担を軽減するよう対処しております。

医師・スタッフ紹介

院長・副院長のご紹介は、以下より詳細をご覧ください。

院長紹介
副院長紹介

医師紹介

当院勤務の医師は全員臨床経験20年以上のベテランで、耳鼻咽喉科学会認定専門医です。

高田 雄介 診療日:火曜(午前)

高田 雄介 医師
経歴
  • 2003年 東北大学医学部 卒業
  • 耳鼻咽喉科専門医 医学博士
  • 現在 順天堂大学耳鼻咽喉科 准教授
趣味
  • テニス
  • イタリア語
  • 子育て
患者様に一言

中耳炎の症状でお困りの方は、是非一度ご相談ください。

小町 太郎 診療日:月曜/日帰り手術

小町 太郎 医師
経歴
  • 2002年 日本医科大学卒業
  • 耳鼻咽喉科専門医
  • 現在 日本医科大学千葉北総病院耳鼻咽喉科 部長
専門分野

鼻副鼻腔手術

患者様に一言

印西の日本医科大学千葉北総病院から毎週月曜日に診療にきております。
アレルギー性鼻炎と副鼻腔炎の治療を専門としておりますので、鼻症状でお困りの方は是非相談ください。

スタッフについて

当院では、院内人材育成の一環として、外部講習を受講するなど積極的に取り入れております。また、受講内容について院内で共有とトレーニングも行っております。

外部講習:スタッフトレーニング

外部で行われた講習に積極的に参加し、スタッフ同士スキル向上をはかっています。

外部講習の様子
外部講習の様子
外部講習の様子

院内講習:スタッフトレーニング

院内でのトレーニングの様子です。

院内でのトレーニングの様子