アレルギー性鼻炎にもっとも効果の高い手術は?  鼻の日帰り手術について

アレルギー性鼻炎にもっとも効果の高い手術は? 

従来の下鼻甲介を縮小する手術は手術をしてもアレルギー体質が変わらないため、必ず鼻つまりが再発することが問題でした。 花粉症などでレーザー手術をしたけれどすぐに効果がなくなるのはこのためです。 特に通年のアレルギー性鼻炎の方にはレーザー手術ですと焼け石に水であり手術をしたけれど全く効果が感じられない事…
 何故ほしなが耳鼻咽喉科の日帰り手術は鼻しかしないのか 院長のひとり言

 何故ほしなが耳鼻咽喉科の日帰り手術は鼻しかしないのか

耳鼻咽喉科専攻する中で耳科手術、鼻科手術、咽喉声帯手術、頭頸部外科がテリトリーでありその中でも鼻の手術は劇的に手術直後から患者様の症状が取れてとても嬉しかったからです。 その様な経験から鼻の手術をライフワークとしようと26歳の時に決めました 37歳で大学病院を辞めてからは日帰り鼻手術専門の鼻のクリニ…
私はかなり痛がり怖がりですが局所麻酔の手術は大丈夫ですか?  鼻の日帰り手術について

私はかなり痛がり怖がりですが局所麻酔の手術は大丈夫ですか? 

以上の様な質問をよく受けます。 当院では全身麻酔の手術はしていませんが極度の緊張する方は手術中にリラックスする注射(セデージョンといいます)の使用は可能です。 患者様の背景に応じて使用する事があります。 手術後も寝ている状態もしくは少しぼんやりした状態となりますので自宅までご自身での運転は不可となり…
鼻つまりやいびきは治るの? 鼻疾患について

鼻つまりやいびきは治るの?

鼻つまりは内服や点鼻薬の効果があまりない通年の鼻つまりの方は日帰り手術が特に有効です。 当院は鼻つまりの日帰り手術に特化しております。 日帰り手術の中でももっとも治療効果が望める症状が鼻つまりとそれにともなう睡眠障害です。 いびき、睡眠時無呼吸の方は鼻閉が改善することで睡眠も、とりやすくなります。 …
日帰りの鼻手術は、どの程度痛いの?怖いのか? 鼻の日帰り手術について

日帰りの鼻手術は、どの程度痛いの?怖いのか?

当院での日帰り手術はすべて局所麻酔で行いますので意識はある状態です。 そのため非常に痛がり怖がりの方、パニック障害の方、心配性の方は向かないかもしれません。 目安としましては歯科で抜歯する程度の身体への侵襲(負担)です。会話できますので怖くはありません。 通常の歯科医院で治療が受けられる方は日帰りの…
アレルギー性鼻炎と日帰り手術  鼻の日帰り手術について

アレルギー性鼻炎と日帰り手術 

アレルギー性鼻炎の症状として鼻つまり、くしゃみ、水様性の鼻水、鼻の痒みなどがあります。 上記の症状は、内服薬で半減する事が可能ですが、鼻つまりには内服薬はあまり効きません。点鼻薬を併用すると少し鼻は通る様になります。 花粉症など季節性のアレルギーには簡単な下鼻甲介手術でも改善が期待できます。 通年の…
スペシャリストとは  クリニックよりお知らせ

スペシャリストとは 

いろいろなものに手を出さないで一点突破主義だと思います。 ほしなが耳鼻咽喉科が思うスペシャリストとは鼻のオペをとことん突きつめる事です。 他のドクターがどうでもいいかなと思う事までこだわる事です。 ただ局所麻酔をするのではなく針先の向きや注射器を押す手の圧までこだわる マイクロデブリッダーの回転の向…
市販の点鼻薬はなぜよくないの? 鼻疾患について

市販の点鼻薬はなぜよくないの?

市販の点鼻薬には血管収縮剤が配合されており、一時的に下鼻甲介の粘膜が収縮して鼻が通る状態になりますが反動で腫れるためすぐに鼻が詰まってきます。 また長期で使用すると血管収縮剤も効果が少なくなり作用時間も短く頻回に使用しないと鼻で呼吸ができない状態となります。また鼻血が出やすくなります。(薬剤性鼻炎)…
限度額認定証とは  鼻の日帰り手術について

限度額認定証とは 

年間の所得に応じて月にかかる費用の上限が決まっています。 手術などで費用が心配な方は手術前に限度額認定証を取っておくと通常の所得(おおよそ月額給与が50万以内)の方は約8万円が上限となります 例えますと、簡単な8万の手術を受けても、高度な50万円の手術を受けても自己負担は約8万の負担で済むというルー…
現代の副鼻腔炎(ちくのう)の手術は?  鼻の日帰り手術について

現代の副鼻腔炎(ちくのう)の手術は? 

現代ではアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、鼻中隔わん曲症の手術は鼻の入り口から内視鏡を入れて全ての手術が可能となりました。 以前の様に歯肉を切開することはありません。 また手術後に顔面が腫れることもほとんどありません。 侵襲は歯科で抜歯する程度です。 副鼻腔をペットボトルに例えると、鼻の中からペットボトル…