より有効的で、より身近な手術治療を目指して! 鼻の日帰り手術について

より有効的で、より身近な手術治療を目指して!

我々は手術治療が患者様により身近で、手術後により早期に社会復帰出来るべきであると考え、局所麻酔下の鼻科手術に辿り着きました。手術的治療は、お薬を使って効果が不十分である場合、非常に有効な治療法です。しかし手術を決心するには、ハードルの高い治療法であると言う共通意識が立ちはだかります。それは入院費であ…
なぜ耳鼻咽喉科医師になったのか 院長のひとり言

なぜ耳鼻咽喉科医師になったのか

医師は医学部を卒業する時に自由に自分の専攻する科目を選び大学病院の医局に入局する事が私の時代は一般的でした。一概には言えませんが身体を動かすのが好きな体育会系の人は外科系を目指す傾向があります。私も運動好きなので外科系で色々と悩みましたが、最後は地域医療で日帰り手術が出来る眼科、産婦人科、耳鼻咽喉科…
後鼻漏は治るの? 鼻疾患について

後鼻漏は治るの?

ドロドロの鼻が,口蓋垂(のどちんこ)の裏側に落ちてきて痰や咳の原因となる症状を後鼻漏といいます。 多くは副鼻腔炎が原因で起こることが多く、保存的治療や日帰り手術により副鼻腔炎が治ると改善する事もあります。 問題はct検査でも副鼻腔炎を認めず後鼻漏がある場合です。この場合は鼻水を洗い流す線毛運動が悪い…
においがしない、嗅覚障害とは 鼻疾患について

においがしない、嗅覚障害とは

においがしない原因として、 副鼻腔炎や鼻つまりなどで物理的に閉鎖している場合と、嗅神経まで届いているが、においが感じない神経性嗅覚があります。 前者の物理的閉鎖の場合には日帰り手術により改善する可能性があります。神経性嗅覚障害の場合には保存的にリンデロン液の点鼻と当帰芍薬散という漢方が有効ですが、発…
当院の日帰り手術理念 鼻の日帰り手術について

当院の日帰り手術理念

費用対効果を考え最小限の医療費で最大限の効果が望めるように患者様ごとに手術をプランニングします。鼻の日帰り手術は星長院長、川野副院長が担当し2人ともに耳鼻咽喉科の中でも鼻の手術一筋23年以上のベテランの医師が担当します。従来入院で全身麻酔でしかできなかった手術を超短時間で低侵襲な日帰り手術が可能です…
当院の診療理念 クリニックよりお知らせ

当院の診療理念

医師 医師、スタッフ一同患者様のお困りの症状と患者様の気持ちに寄り添そい丁寧な診療をこころがけています。通院回数が最小限になるように努力します。無駄な通院をさせません。安定している方にはなるべく長期処方をします。費用対効果を考えた診断と治療(不要な検査をしない)治らない治療をしない。患者様の時間的、…
手術後鼻洗浄のススメ 鼻の日帰り手術について

手術後鼻洗浄のススメ

当クリニックでは手術後、傷を早く治すために鼻の洗浄を推奨しています。 鼻の粘膜の傷は、皮膚の傷とは違い、包帯やガーゼを当てて傷を保護することができません。 粘膜では、血液が凝固した、いわゆるかさぶたがその役目を担っています。 かさぶたは自然にはがれるのが一番良く、徐々に小さなものに変わっていきます。…